クロースアップマジック講座 マジックの館

 目の前で見せるマジックを クロースアップマジック(または テーブルマジック) と呼び、それらの代表はカードマジックやコインマジックです。カードマジックとコインマジックについては、別に解説していますので、カードマジックを覚えたい方は「カードマジック(トランプマジック)講座」へ、コインマジックを覚えたい方は「コインマジック講座」をご覧ください。あのセロがなやったマジックを探している方は「セロマジック特集」をご覧下さい。

 ここでは、それ以外のマジックの習得方法について紹介します。

 以下、商品名、商品画像リンク先は断りのない限りamazon


クロースアップマジック おすすめの一品

 クロースアップマジックを簡単にはじめるには、やはり、良い道具を購入することでしょう。下記の道具を購入して演じれば、インパクトは大変大きくなります。

  以上、紹介したものはインパクトが大変強い受けるマジックです。いっぺんにこれらを見せるのではなく、カードや、コインマジックの間に挟んで見せると、相手も一段とマジックを楽しむことができるのではないでしょうか。

 クロースアップマジックの代表として良く紹介されるのが、カップ&ボール(リンク先は楽天)(テンヨーから簡易版として「悟空の玉 」が発売中)です。3つのカップと3つのボールを使ったマジックで、ボールが消えたり移ったりします。最後には、それぞれのカップから、予想外に、レモンが出てきたり、ひよこが出てきたりします。ここまでやると、見事ですが、相当練習が必要です。手先の練習はもちろん、タイミングやミスディレクション(相手の注意を他へひく方法)など総動員したマジックなので、チャレンジすると、いろんな勉強になると思います。ただ、最初からこれをマスターしようとはじめると挫折するかもしれません。もっと簡単で、インパクトの強いマジックはいっぱいありますので、ある程度、いろいろ覚えてから、チャレンジする方が良いかもしれません。本格的な解説DVD も発売されています。


あの有名マジックを覚えるには

 さらに、一見道具を使わないように見えるマジックで非常に有名なマジックの習得法を紹介します。ここで説明するのはプロがよく利用しているマジックですので、大事にすることはもちろん、チャレンジしようとするならそれなりの覚悟が必要です。マスターするには、1週間かかる人もいれば1ヶ月かかる人もいますし、難しくてあきらめてしまう人もあるでしょう。繰り返しますが、プロも使う、大切なマジックですので、中途半端にやって種明かしをしてしまうことのないよう、十分に練習を積んで下さい。



マジックの館に戻る
簡単マジックカードコインステージ秘訣BGMショップ一覧ほか)

まじしゃんのホームページマジックの館Macの館浜松おすすめ情報ほか多数)

link free 無断転載禁止 Copyright(c) 2014 akiha-net.com このHPについて site map